事業内容(収益事業)

集出荷

  • 事業者取引

    平成25年10月から開始した販路先開拓の成果として、県内外の民間事業者などへ美馬市の野菜・果物・農産加工品などを販売しています。取引先からの注文内容を会員へ情報提供し、出荷可能な会員から商品を預かり配送(業者又は直納)にて納品しています。
    ※取引先の要望に基づき、ビジネスチャンスを逃さないため、美馬市では生産されない産物などは、市外、県外の事業ネットワークを介して商品を仕入れて販売しています。

    年間商品カレンダー【PDFデータ】

  • 委託販売

    元々出荷不利な状況に置かれた中山間地域の高齢者を対象として始めた事業のため、自家消費用や親族・知人・近隣へのお裾分けでの栽培、即ち少量多品種栽培の会員が大半を占めています。少量多品種の大半は、直売所での販売が適してます。現在、週2回~3回、予め定めた市内の集荷場所へ出向き、会員の朝採れ野菜などを集荷し納品しています。現在は主に県内のスーパー内産直コーナーや民間産直所にて販売していますが、今後は、関西圏での販売を準備しています。

  • イベント及び販売会

    事業PR及び販路先開拓などを目的に、県内外で販売会を実施しています。
    昨年は、徳島県とのご縁で、東京(府中)、大阪でのイベントにも参加しました。

  • 個人宅配

    ネット(ええね美馬マルシェショップサイト)、電話、FAXでの注文販売を実施しています。
    季節限定商品、周年商品を取り揃え、一部商品はTV放映の効果もあり、リピーターのお客様もいます。

地域特産品企画開発及び製造

    大都市圏向けに周年販売可能な商品を開発します。一昨年から、会員が栽培した「いちじく」を当会スタッフが「乾燥いちじく」にしています。鎌倉市の専門店や大阪市の直売所に販売しました。その他、乾燥野菜などは、会員へ製造を要請しています。
    ※「乾燥いちじく製造マニュアル」は情報公開にて閲覧できます。

地域特産品PR活動及び販路先開拓

    野菜、果物、農産加工品など生産している個人、団体、企業からの要請に基づき、テストマーケティングの実施や販路先を開拓します。

その他地域ビジネスに関連する事業

    地域資源を活用し、地域を活性化できるビジネスであれば、事業スキームを考え実施します。

ページ
トップ